« ついに来たぁーーーー | トップページ | 50回/152回 72cm 4.4kg 真鯛ゲット またもや80cm真鯛海王類足らず! »

2012年11月19日 (月)

49回/151回 56cmアマダイゲット!

追記

アマダイはオス 最大60cm弱だそうです。

関東では現在もっとも値段の高い魚のひとつ。キロ当たり10000円以上と言うことも珍しくない。(坊主こんにゃくより)

http://www.zukan-bouz.com/suzuki/amadai/amadai.html

昨日、海は大荒れ。

ところが、朝は風もなく、沖は穏やか。朝、南からのうねりが高い。

しばらく様子を見ていた。すると、釣神さん?と声をかけられた。

えっ!違います。違います。振り返ると、一回あった方だ。

あれは、フィールドさんが冗談で書いているだけですよ。

でも、なんとなく、うれしく、近くにある岩でも上っちゃおうかなと思った。

だんだん、海が治まってきた。出艇するなら今だ。

約30秒~40秒で1回高波が来る。その合間を使って、出艇。

100m進んだら、全然、ベタナギだ。

行きは完璧だったが、沖に着いたとき、カメラと携帯忘れたことに気づく。

携帯を忘れたのは、まずいな。もう浜には戻りずらいね。

海水を見ると、昨日の大荒れで、底がぐちゃぐちゃだ。

本命の真鯛狙い。色(釣れる魚の種類)が変わっていなければいいが、

本日、ここで、真鯛がつれなければ、今回をもって、鯛は落ちたと考えよう。

しばらく釣っていたが、あれっ!あれっ!あれれれれれ!

風がだんだん、強くなる。あれ?あれれ?

波がだんだん高くなってねぇーか?しかも風も強いし、うっとおしいな。

ポジティブシンキング

北風だから、南のうねりと北風の波で打ち消されるということにしよう。

しかし、出廷した浜を見ると、白い波が立っている。

これじゃ浜に帰れない。とにかく沖は大丈夫だが浜がきつい。

こうなると、しばらく風に流されて、半島の裏に回って、歩いて帰ろうと考えていた。

あっ、携帯忘れてた。っていうか、誰を呼ぶ?

そんときゃ、タクシー?

タクシー代持ってきていないしね。

そんな中で、

ゴンゴンゴン、濁っている海の中で、強烈なあたり。

強烈なんだけど、明らかに鯛ではない。

上がってきたのは、

Ddd

今まで見たことないアマダイ!その後、すぐに、イトヨリ!

やはり、これだけ濁れば、イトヨリ出るわな!

風が強くなるかを常に気を配って、風上の先の先を見ながら釣る。

それ以上、波は高くならないのは、北風のおかげだが、かなり波は高い。

そんな中で、近くを海保が通り抜ける。すっげぇーー「ふさかぜ」。

ふさかぜは、ごぉーーーーーとエンジン音立てながら、北上していく。

あいつ、波に強えぇーーな!さすが、海保!立派だ。

拙者も、風に流れならがら、釣る。

そして、エンジンをかけて北上した。フリーダムは波を乗り越えて、走る。

波は結構速く抜ける。その瞬間、全体がドォーーーーン落ちる。

そのときに、スクリューが軽くなった。

キャビテーション?まさか?ウィンドサーフィンじゃあるまいし。

【説明】

ウィンドサーフィーでは、強風で高速走行すると、フィンの後ろに真空の気泡が出来て、抵抗がなくなり、滑ってしまうということです。ボードコントロールできなくなります。(説明下手でごめん)

Fff

そっかぁーー、こんな荒れた日は、水面もぐちゃぐちゃだから、スクリューまでも、水を噛まなくなるんだね。これもまた経験になった。

Kkk

そろそろやばいと思うところで、良型のカンパチ。

やっぱりカンパチはいい引きするなぁーーー!

さすがに心細くなってきた。

しかし、こんな日に、出艇しているのは、私一人だろうな!

そう、こんな日に釣りするバカ(B)さんはいないだろうな。

と、右をむくと、えぇーーーーーーーーェ!

で、伝説のSさんだ

Ggg
Bさんだ!  MOだ!私もだ!

「説明しよう」

Bさんの伝説はあっ!間違った。Sさんだ。

Sさんの伝説は、50cmオーバーの真鯛11枚釣って、1枚だけもって帰ったことから、我々は伝説の男 Bさんと呼んでいる。

私は大笑いしながら、Sさんに近づいた。

アハハハハハハハハ!やっぱり、Sさんはお馬鹿さんですねと挨拶する。

しばらく一緒に釣った。

すると、先ほどと同じ場所で、2匹目のアマダイを釣った。

これも、またデカイ!

結果、56cmのアマダイほか、ほとんどが44cm-50cmクラスの魚!

浜に上がり、Sさんが、釣ったアマダイを見たとき、魚拓にしたほうがいいと言われたので、改めて、見ると確かにデカイと思った。

アマダイも55cmを超えたら、ランカーとしてもらえるのだろうかわからないが、

気分がとてもいい。

Ccc_3


ちなみに小さいアマダイも44cmあります。

Img_0300

Img_0301

56cmアマダイは、でかいでしょ。肉厚ありますでしょ。

口の中に指先を無理やり突っ込めば5本入ります。また、胸びれが、私の手のひらと指を足した長さと同じです。

まるまる太っていました。

背中の高さは、指を広げた長さより長いです。

Img_0302

この巨大なアマダイを何で食べるか悩んだ。

結果、干せばもっと甘くなるというが塩焼きにした。

これは、比べ物にならないぐらい、めちゃくちゃ美味しい。

キンメの塩焼きの比ではなかった。脂がのりのりだ。

Img_0303

[浜に帰る時]

Sさんと一緒に浜まで帰った。波は、先程より治まっている。

着く直前に沈しないようにアウトリガーを開いて、波に乗って浜に着岸した。

Sさんもさすだ。上手い着岸だった!

Ggg

|

« ついに来たぁーーーー | トップページ | 50回/152回 72cm 4.4kg 真鯛ゲット またもや80cm真鯛海王類足らず! »

コメント

今晩はSBですσ(^◇^;)出廷は、いつもの浜の爺さんに、波を3つやり過ご
して南南西に進み、右に行け!(良く判らないが、直訳すると)言われて
波を3つやり過ごしてGo-!…(゚o゚;4つ目5つめのがデカいやないか~(゚Д゚;)
ブレイクし始めてるデカいウネリをなんとか越えて行きましたσ(^◇^;)
爺さんの、今日はべた凪発言と、ウネリ予想は…(笑)

投稿: | 2012年11月19日 (月) 23時54分

SBさん?
あっSさんだ!
南南西ですか?私、北北西に進路をとりましたよ。

3つ目じゃなく、4,5目が大きかったですか。
また、騙されましたね。
あれで、ベタ?

いやぁーどうも!

やっぱ、疲れますね。風と波。
帰り大丈夫でしたか?
凄い渋滞。トンネル通行止めでしたね。

投稿: 安吉 | 2012年11月20日 (火) 00時19分

東伊豆で実は私もこっそりアマダイ狙いましたが真鯛、でも落としました~。。
トコロでアマダイもデカいですが、イトヨリもデカいですね。
イトヨリにもシーズンあるんですか??

投稿: たーたん | 2012年11月20日 (火) 04時02分

真鯛落おとしたって、やりましたね。(^^)
そんなに良いことしたなら、きっと、下に書いた日本昔話のようなこととなりますよ。絶対です。

それはそれは寒いある日のことじゃった。
鯛子:こんばんは。トントン!こんばんは。トントン!
タータンじぃーさん:いま、声しなかったか?誰だろうね。こんな夜更けに。
タータンばぁーさん:そうだね。爺さんや、外は寒かろう。早く出てくださいな。
タータンじぃーさん:誰だい?
とタータンじぃーさんは戸をあけました。
鯛子:とうとう、戸を開けてしまいましたね。私は、もう、ここにいれません。今までありがとうございました。
さようならぁーーー!
鯛子がいなくなった後、下を見たら、鱗が落ちていたそうだ。
タータンばぁーさん:誰だい?
タータンじぃーさん:さぁーー?ワシが聞きたいぐらいじゃ!


イトヨリのシーズンってあるのか分かりませんが、ただ、今、とても脂のって美味しいです。
イトヨリはソコイトヨリとイトヨリがいます。
大きくなるのが、イトヨリです。ホントでっかいですよね。
フィッシュクリップの1.5倍ぐらいでした。

投稿: 安吉 | 2012年11月20日 (火) 07時15分

帰りは通行止め掲示見て、保田から410に出てバビュ~ン!!
館山道出来る以前のコースで帰りました!あの日は、クーラーボックス
軽い為、山道もスイスイで(^.^/)))~~~……前回、婆っサマの
お茶菓子募金忘れてしまいましたσ(^◇^;)次回まとめて投入いたします!

投稿: s | 2012年11月20日 (火) 09時45分

安吉さま

 さすがですね。まいりました。
私とクラウドさんが海に到着した8時には
見た事も無い様な、怒った海、3mはあろうかという
波、波、波・・・転覆したら、岩にたたきつけられ
はいさようなら。って感じ。
先に出て戻った二人は、沖で漁師さんに
帰れ!帰れ!帰れ!と船をごっつんされたらしい。
でもいつもの爺様は言った。「凪だっぺよ!」って
もう爺様は信じない。・・・(でもばあ様募金には入れたよ)
陸に残された我々は・・・きっと安さんは、漁師にこう言っているの違い無い。「帰れ!帰れ!帰れ!」とっ
あなたは、この日から、釣神から昇進し海神になりました。
私とクラウドさんは、富浦へ
カヤッカーは誰もいない。いるのはサーファーだけ。
やっぱりおれたち「変態だーー」
と再認識して、沖へ
まったく魚の気配なし。烏賊の気配なし。
たいちゃん狙いで更にうねった沖へ
ヒット!重い。重い。これは、水河豚。
釣れるのは河豚だけ・・・・・
気持ち悪い。酔った。珍しい。
もう帰ろう。諦めよう。帰ったのは午後1時過ぎ
その時、漁師に帰れと叱られた二人が来た。
俺達より更に「変態だー」
しゃべる気力も無く、陸に上がった。
陸に上がると不思議と酔いはなくなった。
まさか、この荒れ模様で、巨大あまだいゲットとは。
さすがです。海神様
今週末は、またも悪天候の様ですが、
安さんには関係ないですね。
では、また

投稿: hansan | 2012年11月20日 (火) 12時42分

sさん、はんさん
私もお菓子募金するの忘れていました。

本当に最初、そんなでもなかったですよ。
その後、波が高く、帰るの大変そうだなと思っていました。

ちなみに、sさんも見ていると思いますが、貸しボートもいました。
カヤックより、貸しボートの方が、見ていて怖かったです。

8時ごろの浜は、たぶん凄かったと思います。
沖は、そんなに凄いことはなかったです。
2週間ぐらい前でしょうか。ハンさんがパラシュートアンカーを忘れたといって、帰ったときと同じぐらいでした。

アマダイ、テンヤではめったに釣れないので、やはり、タイラバですね。
今週は、旅行で行けません。だから、中途半端に荒れるよりは思いっきりあれたほうが私としてはあきらめつきます。テヘッ!

海神ですか。
・・・・・・・・・!恐れ多くて!

投稿: 安吉 | 2012年11月20日 (火) 21時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 49回/151回 56cmアマダイゲット!:

« ついに来たぁーーーー | トップページ | 50回/152回 72cm 4.4kg 真鯛ゲット またもや80cm真鯛海王類足らず! »