« プチ農業 生姜とニンニク | トップページ | 錆び錆びボルトを交換 その1 »

2016年4月25日 (月)

6回/257回 真鯛50cmUP オニカサゴ干魚にする

今回は、50cmUPでした。
 
1461370478564
 
25cmぐらいのオニカサゴ
 
1461539793398
今回も、ハサミで背開きして、干した。 帰って、焼いて食べたら、こやつ、めちゃ美味しかった。
干しは、最高です。
1461539786207
潮は動かない。相変わらず、カヤックの上で、音楽聞いて、プカプカと浮いて寝てばっかり。
朝が早くなると、マジ、きつい!眠い。釣っているというより、ほとんど寝ているといった方がいい。
そんな中、そろそろ、大きく場所を変えようかなと移動する。
そして、本日、一緒に浜を出たノッチさんところに、顔を出した。
 
海を探していたら、あっ!いた!
 
そして、ノッチさんと、しばらくおしゃべりした後、
 
深場に行きますと言って、エンジンかけたら、???
 
進まない。(滝汗)  なんで?
 
スクリューを上げて回すと回る。水に付けると回らない。
なっなんでだぁーーー??????
 
結論、後でわかったことだが、スクリューが障害物にあたったとき、
スクリューが壊れないように、ピンが折れて、空回りするようになっているらしい。
 
拙者、そんなこと、知らん!
しかも、障害物にあたった感覚すらない。
参ったな!ここから岸までは、結構距離がある。
 
万一、これから、強風で帰れなくなった場合、
5km先にタータンさんがクルーザーで出艇しているから、連絡して引っ張ってもらおうと思っていた。
 
とりあえず、パドルで漕いだ!時速2.5km 遅っ!
 
そこで、できる限り抵抗をなくすためにアウトリガーを外したら最高で4km/h
そんな中、ノッチさんが「自分も帰るので一緒に帰りましょう」と言ってくれた。
 
おぉーーーーー(T-T)
 
とても、心温まる。そして、久しぶりの手漕ぎだが、
隣にいてくれているだけで、めちゃくちゃ安心できる。
 
ノッチさん!ありがとうございます。
 
自宅に帰り、スクリューを外すと、下のとおり、ピンが3つに折れていた。
 
Img_0953
 
事前に予備は数本持っていたので、交換した。
Img_0951
 
こんな感じだ。
 
Img_0954
 
ところが、
・・・・・本日、ブログ書きながら、普段、カヤックに積んでいる救急箱の中を見たら、なんとこのピンが入っていた。
常備していたのに、ばかじゃん!次からこの経験を生かすことができよう。
メンテついでに、エンジンスターターのロープを見た。
ロープはまだ大丈夫だ。損傷はしていないと思いつつ、ロープを引っ張ったら、なんと、1m引っ張ったら、ローターのところが、あと少しで切れそうだった。
危ない!危ない。これも、交換したが、ロープも救急箱に入れてあるので大丈夫。
そして、フランジボルトが錆びていたので、これはステンレスボルトに交換することにした。
 
たまには、メンテと救急箱のチェックも必要ということがわかった。
腕パンパンの翌日は、バイクのレースに出なくてはならなかったが、雨天のため、中止
ほっ!

|

« プチ農業 生姜とニンニク | トップページ | 錆び錆びボルトを交換 その1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« プチ農業 生姜とニンニク | トップページ | 錆び錆びボルトを交換 その1 »