1 カヤックでフィッシング

2020年6月30日 (火)

20.06.27 釣りしたら、五目釣り。それと続アウトリガーの解説

20.06.27

もうかれこれ一年間の手漕ぎゴムボを含め、カヤックフィッシングを始めてから約12年が経過。

時がたつのは早いものだ。その間、400回ぐらい、海に出るわけだが、

若いころの波乗りやウインドサーフィンを入れると、海に入るのは、何百回だろうか?検討もつかない。

まだまだ続く、海との戯れ!今年の冬、息子と一級船舶を取得した。

大分のボート販売さんから春の横浜ボートショーの無料チケットをいただいたので、

ボートショーを見に行ってから、ボート購入計画して、手軽なカヤックとボートで満喫しようと思いきや、

コロナのせいで、ボートショーが中止。残念だ。

さて今回、前回に引き続き、アウトリガーについてだが、

浮力と推進力の相対関係については、皆さんご存知のとおり

以前、某自動車会社の空気抵抗の計算をしていたが、流体力学上、25度以上の角度を有しなければならない。

とはいうものの25度を実現すると、必要以上に長くなったり高くなる。船の場合は、重心も高い位置になる。

ディンプルを表面加工したり、などなど、書けば長くなるが、

ごちゃごちゃ、能書きはどうでもいい。

とどのつまり、

実際はお財布との相談である。金の問題じゃ!(TーT)

そんなことより、

下の写真は5年前に作ったアウトリガーは、昨年まで4年間使っていたアウトリガー。

これは、バリケードの水タンクは、12リッターでとても軽くて、丈夫。

特に問題はないが、前述したとおり、25度になっていない。水しぶきがすごい。

20200628_092430_20200629200401

 

これは、昨年買ったアウトリガー、角度は測っていないが、先端は30度、底は45度かな。

これが、またすごい!以前は、とても高価で手が出せなかったが、一つ6000円ぐらいかな。

昨年から、とてもお安くなりリーズナブルになった。この販売している人は知らないけど、いい商品である。

 

1593307893084_20200629200401 1593307897318_20200629200401

最初は手作りのジョイントで、遊びをつけたが、その後、知人が特性ジョイントを製作してくれた。

これがまたすごい。すごすぎる。

手作りのジョイントも遊びをもたせていたが、その情報を伝えたら、実現してくれた。

まじ、まじすごすぎ。すばらしい過ぎる。

遊びを持たせたジョイント設計と、実用性は突然の三角波にも負担がかからない。

これは、アウトリガーを何度も使っている人しか分からないかも。

そりゃ、たくさん海に出ていればいろんな波もあるが、すべてを吸収してくれる完璧な設計だ。

力学的にも証明できるが、文書説明は難しいが、アウトリガーをつけている人は下の映像を見れば分かるでしょう。

アウトリガーのポイントは、推進力が失われるため中心より後ろが着水しなければならない。

今回、実際の映像を撮ってみた。ご覧ください。

このすごさ、わかるかなーーーー。推進力も抵抗力もクリアーしている。

 

なお、カヤックにアウトリガーをつけた場合の注意点

付けることより外せることを考える。10秒以内で外れること。

アウトリガーのジョイントの周りには、紐とかいろんなものをクロスしないこと。

ここが、とても重要です。

出来れば、アウトリガー付けて、一回海でひっくり返って、簡単に外せるかを試したほうがいいかも。

それと、2世代目のアウトリガーは、軽いのはいいが、着水したときに、極端に推進力が落ちる。

万一、風が強くなり、推進力を高めたいときは、簡単に外して、カヤックのうえにおいて、漕ぐのがいいです。

説明忘れましたが、市販のアウトリガーの接続ボルトは6mmで、弱いです。

私のは友人が作ってくれた8mmは、1.7乗の強度を有している。

これも、重要なポイントです。

 

さて、くだらない話はどうでもいい。

今回は、ヒラメ、マゾイ、大きめのホウボウ、その他が釣れたので、いつものとおり、手巻き寿司にした。

4倍速にしたら、めちゃくちゃ料理の達人みたいに見える。しかし、実際は、めちゃくちゃ下手!(^^)

育てた包丁4本、よくきれるようになったな。うれしくなってきた。今度はヒラメ中心に釣ろう!

 

 

kayak55さんからも、これを越えるアウトリガー販売しないかな。

まだまだ、気になる新たな製品あるから、今後購入したら、プレスしよっと!(^^)

ちなみに、店の人はとても親切でしたけど、このアウトリガーを売っている店が出している接続する方法を紹介しているけど、正直、お勧めしない。

そういえば、先日、目の前でがんがん釣れた猟師の仕掛けと、館山で猟師からもらったヒラメつり仕掛け!

同じ仕掛けだった。

再度、作ってみようかな。

 

そして、今回は釣れた魚と長男達が買ってきた、イクラとウニで、手巻き寿司。最高です

20200628_180240_20200629204001

次回は、OCEA コンクエスト300hのレストア

ログを見ると検索数もとても多いので、

ベアリングを禁断のオール チェンジ。

リール2個のベアリング交換分と予備ベアリング

撮影の難しい部分もありますが、こうご期待。

|

2020年6月26日 (金)

カヤックに、DIY 手作りアウトリガーを取り付ける

 

今回は、息子とカヤックフィッシング

以前のカヤックに、アウトリガーを取り付けた。

20200620_062937_20200623071101

ホンダ二馬力船外機をつけたパスファインダー、アウトリガーつきで、けん引してみたら、時速9.5km

1.5kmは落ちた,

 

しかし、x13に、アウトリガーつけたら、安定感抜群た。

映像

 

20200621_165408

すべての食材、自給自足である。

20200621_174100

 

| | コメント (0)

2019年12月27日 (金)

この時期、釣りに行けないから、ジグ作り

  1. 今の時期は、風が強く、なかなか釣りいけない。
  2. そんな中、今回もジグづくりにいそしんだ。
  3.  
  4. Line_1575635837199_20191227034301

 

二種類の型を取り、色を塗る。

 

 

Line_1575717496626_20191227035001

発色がいいように、下地はピンクもいいけど、白を塗る。

 

Line_1575769456585_20191227034901

TGベイトタイプには、アルミを貼り付けた。

1576074503816

ごらんのとおり、アルミはくでつやつや

 

20191210_201454

 

さて、次は色塗り。

アルミに黄色を塗ると金色になる。

 

20191208_211742

100円ショップの、キラキラシールでも、かなりキラキラだ

20191222_104856 20191209_202753

赤のぼかしとクリアを塗って、はい出来上がり。

20191210_062557

TGベイト80g

本物は、左から1本目と3本目

手作りは、2本目と4本目。そこその出来となった。

 

正月は、駅伝見ながら量産するかな。

 

20191222_200456 20191210_063647

| | コメント (0)

2019年7月22日 (月)

新品TGベイト一発で持っていったヒラメは、君じゃないんだよ。君じゃ!

 

4444

 

先週も爆釣だったが、新品のTGベイトを目の前でブチ切って持っていったヒラメ君は、

君じゃないんだよ。君じゃ!

 

今まで見たことない巨大な化け物。出てこいやぁーー!。

2000円以上するんだから、絶対、回収してやる。

そして、先週、今週、マグロが飛び交う。奴も今度、釣ってやる。

 

1111

 

 

長雨で野菜も甘みが少ないが、豊作状態だ。

3333

 

これから、オクラじゃよ。マグロとオクラと納豆で、ヌル爆弾を作って食べよう。

 

とりあえず、日曜日、昼から海鮮丼。大葉も自家製じゃ!

 

22222222

 

 

| | コメント (0)

2019年5月23日 (木)

南房は、暖かい。

南房は暖かい。そう思いながら釣っていると、はいきました。

20190518_050742

続いて、ずどーん。

あまり知らない前回の場所では、ジグを置きっぱなしにして、スマホをいじっていたら釣れた。

今回のいつもの場所では、しっかりと合わせた。葛藤時間は、30分。

腕疲れた。

20190518_060336

20190518_055503

先週に引き続き、80cmまで、後、3cm足らずの真鯛が二連荘。

 

20190519_110140

40cmの鯛は、コツだしをとり、

20190519_120041

すべての身を使って、鯛茶漬け!

これも、また、贅沢で上手い。

20190519_121715_1

今週は、イソメでカレイを釣るか、アカハタ釣るか悩み中!

 

| | コメント (0)

2019年5月12日 (日)

GW開けで、ずどーーん!まだまだ続く好釣果

三か月ぶり。久しぶりに投稿

5月11日土曜日

サバの入れ食いの中、何とかホウボウ釣れる。

底から一巻き上げて固定して、スマホを触っていた。

スマホのいじりに集中していたため、

ふと、竿を見るとガタガタと言っている。

またもや、サバかと思って巻いたら、ギューーーン!

あれれ?

釣れた。80cmUPはありそうだ。

 

20190511_063817

その後、サバは、リリースし続けて、なん十本。

そんな中、たまに釣れる大きなサバ、たまには、開きにして干してみるか

20190511_094253

1557629294143

サバの間に、平べったい奴も、三角の頭も釣れた。

 20190511_101253 

自宅に帰り測ったら、惜しい。80cmまでに2cm足らなかった。

残念!

20190511_151509 

 

干し切らなかったサバを夜中干したら、なんとなくよさげだ。

 

20190512_075510

釣れた三種の魚とスーパーで追加した魚で、手巻き寿司にした。

いやーー、美味しかったな。

20190511_181756 

 

 

 

 

さて、3月から先週までの釣果のダイジェストは、以下の通り

 

1回前

良型のアイナメと、

Fb_img_1557617016427

かなりデカい、マゾイ!

Line_1556840697127

2回前

65cmの真鯛

 

Fb_img_1557616940686

3回前

スズキ君。

Fb_img_1557616995096

 

その他、いろいろ釣ったが、未掲載。

巨大なホウボウやアジ、イトヨリなどなど!

| | コメント (0)

2019年1月31日 (木)

暮れから爆釣 止まらない その5

年開けて、初釣。
しかし、寝坊!
出艇は9時30分 ポイント着いて、めちゃくちゃ巨大なサバゲット。めちゃうれしい。
01
 
そして、相変わらずでっかいホウボウゲット。
 
 
02
 
場所を変えて、ポイントを探し、落としたら、いきなり、75cmのスズキ君。
 
03_2
 
釣れたスズキを、ストリンガーに付けて、泳がせた後、
仕掛けを落としたら、またもや一発で、マダイが釣れた。
スズキと違って、パワーは凄いや!
これだから、マダイは止められんな。

04
 
そして、マダイを血抜きして、クーラーに入れたら、蓋が閉まらない。
そりゃそうだ。今回は小さいほうのクーラーボックスを持ってきたから。
蓋の閉まらない状態で、もう一回、仕掛けを落としたら、
ガガガガーーーーン!
ヒラメだ!デカい。相当デカい。でも、すぐに、掛かりが悪いことは、わかった。慎重にあげたが、10m上げた時点で、やはり、ばれてしまった。
あぁーーー残念。
初竿で、三冠かと思った。
畜生!すごく悔しかった。でも、まっいいか。
蓋も閉まらないし、かなりの重さになったり、風も強くなってきたので帰ることした。
終わったのは、11時過ぎ。
1時間半で、この釣果は、かなり効率がよかった。
021
 
まな板に載せた、ホウボウと、サバ。デカいなーー!
 
0003_3
 
スズキをわきに置いて、マダイを測ったら、70オーバーだった。
 
0005_3
 
次は、釣はいつ行けるかと思ったけど、西高東低となり、なかなか、釣に行けない日々が続いている。
 

| | コメント (0)

2019年1月29日 (火)

暮れから爆釣 止まらない その4 記録更新

その4 

12月末、竿納めの日に、なんと、マダイ82cm記録じゃ!
前回は81cm 1cm超えた。
しかし、前回の方が、まるまる太っていて、重さはあるが、今回はとてもきれいな女の子
03
超強烈な引きだ。
01
ヒラメもそこそこ大きい。
またもやホウボウ2匹ゲット。
カヤックが、魚で沈みそうになったので、帰ることにした。
釣時間、約1時間半。
02




04  
やったね。
いい竿納めができた。
まだまだ、今年に入っても、まだまだ、爆釣は続く その5 今週には掲載しないと、後が大変。

| | コメント (0)

2019年1月27日 (日)

暮れから爆釣 止まらない その3

爆釣その3

12月 3週目
ズドーン!
なんじゃーーこの大きさ!100cmは軽く超えている。
サワラ君、ゲットした。
01
 
このホウボウは、小さいが、足のふくらはぎと同じ太さのホウボウ釣れる。
 
03
 
次は、カレイ。
100円ショップのシールはいいねーー。
 
07
カレイの次はソゲ
カレイとソゲ似てるな。
みわけつかん
08
 
またもや、ヒラメ君。60cmゲット
04_2
 
入れ食いの真鯛。
02_2
 
ソーダまでもがきたが、すべてがデカいので、40cmのソウダがものすごく軽く感じ、
ゴリ巻きじゃ。
 
09_2
 
サワラもデカいが、ホウボウめちゃくちゃデカい。
腹を裂いた中に30cmの真鯛がすっぽり入りそうだ。
 
05
背の幅は4本指×3倍=12本指分の広さ、長さ105cm。
サワラ自己新記録だ。
30人分以上の西京焼きの切り身 しかも厚めが取れた。
ホウボウの太さが、とにかくすごい。
足の太さぐらいある。
わが家ではカワハギ、ヒラメ、コチ、マダイよりホウボウが大人気。
半身の半分でお腹いっぱいになった。
ホウボウ最高!
 
06_2
 
さて、まだまだ続く爆釣記録 その4 次も自己新記録!

| | コメント (0)

2019年1月22日 (火)

暮れから爆釣 止まらない その1とその2

日記更新をさぼっている私。久しぶりに投稿することにした。



第2週目(その1)

11月後半から、すごい釣果となった。
まずは12月第1週目
前回に引き続き、ヒラメ
120102
120104
120103
120101



3週目(その2) 
12月第2週目
家族が、ヒラメ飽きたというので、次は、マハタ狙いだ。
120201
120202
120203
120204
100円ショップのシール、ボロボロになっても、まだ釣れた。
仕掛けなんてなんでも、いいみたいだ。ただ、光ればいいみたい。
120207
120206
そりゃ、サバフグ持って帰りたいが、やめた。
120205
自宅でとれるゆずと、春菊と、マハタでしゃぶしゃぶ
120208
120209
120210
その昼間は、手作り蕎麦
120211
120212
前回11月に続き、12月2週分の日記であった。今日はここまで。
次は、12月後半、これがまたすごかった。今週中には、日記つけよう。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧